AKGタイランド-パタヤ旅行 観光 送迎 ゴルフならお任せ-
   

パタヤの旅行会社
AKG THAILAND

タイ・パタヤで20年以上の歴史を誇るAKGTHAILAND!!ホテル、ツアー、ゴルフ、送迎の手配なら

AKG THAILANDにお任せ

日系旅行社タイ国内最安値!
パタヤ、バンコクのゴルフ手配はAKGで!!

サイアム等の高級コースをはじめ、パタヤ近郊の25を越えるゴルフ場をタイ国内最安料金で手配可!バンコク・ホアヒン地区のゴルフ場もAKG特価にて絶賛予約受付中!

パタヤと言えばラン島!

ラン島ではパラセーリング、シーウォーカー、バナナボート、釣り、多様な楽しみ方が可能!

AKGでパタヤの海を満喫!!

水上アクティビティのほかにも!

パタヤは、水上アクティビティの他にもいろいろな観光スポットがあります。

サンクチュアリ必見です

象に乗りたい!

観光ガイドもAKGにお任せ!アユタヤ!ホアヒン..他。話題の観光スポットへもお連れいたします。

まずはお問い合わせを

ワニのショーも必見

危なくないの??この緊張感がたまらない。タイに来たら一度は是非!

パタヤから30分で見に行ける近場の観光スポットです

パタヤのハイシーズンが始まる11月からはイベント満載

ロイクラトーンという幻想的なイベント!パタヤ、バンコク等各地で灯篭流しが行われます。特にチェンマイで無数のコムローイが上がるこのイベントは必見です。

この時期からパタヤ では年末に向けて、花火大会、ミュージックフェスティバル、カウントダウン等の大規模なイベントが多数開催され盛り上がりを見せます。

大都会の中にあるお寺!

世界でも屈指の大都会に変貌したバンコク!その中に今でもたたずむ金色のお寺!

都市自体が魅惑的!ぜひ

合掌をして皆様をお待ちしています

微笑みの国!スーパー、デパート、屋台...どこでも笑顔が見れますよ!

あなたの笑顔が自然と引き出されます

パタヤで創業して
20年以上の実績のAKG

皆様のお越しを心からお待ちしております。

 サイドメニュー AKGタイランド -パタヤ送迎 タクシー ゴルフ ツアー-
今すぐ予約をする
  • ★各種予約方法に関して
  • ★各種予約変更はこちら
  • ★各種お問い合わせはこちら
  • ★送迎サービスに関して
  • ★サービス利用規約
  • ★利用規約 ホテル編
  • ★利用規約 送迎サービス
  • ★会社案内
  • ★日本振込について
  • ●特集 PHOTOギャラリー
  • ●ラン島ツアー詳細
  • ●特集 ラン島 概要
  • ●パタヤゴルフ場ランキング
  • ●ドライバー紹介
  • ●チップについて
  • 本日 10,000円




    THB

     

    2015年03月24日(木)

    ⇦3月24日朝一のパタヤビーチ

    ★パタヤは晴れですが、青空ではないです**昼間40℃近くまで行った先週、この先どうなるかと思いましたが、今週は35℃位、朝晩は風が吹いて結構涼しいです。晴れているんですが何となくスモッグぽい感じで夏の海って感じではないのが残念。バンコクは38℃だそうで、アユタヤ、イサーンと内陸に行くほど暑くなっているようですね。今年のタイは水不足、タイ人が楽しみにしている水かけ祭りの水利用にも規制がかかりそう、本当に雨が降りません。地域によっては稲作中止要請が出されたり、農作物、市民生活に影響がでるレベルになっています。ゴルフ場も管理が大変なようです。ゴルフ場によってはフェアウエイはがちがち、RUNの出る球を打つと飛びますよ。両替は相変わらず3,100バーツ前後、あと一声って感じ。悪くはないレートですが。★23日はサイアムのエージェント招待ゴルフ**サイアムウォーターサイドに行ってきました。ひどいゴルフで・・・結構、いざっていう時に強いと思っていたんですが・・もう心だけではカバーできない・・・ひどすぎて、もうゴルフをやめようか???はたまた、プロのレッスンを受けて最初からやり直そうかって感じになってきました。完全に老化、体が思うように動いていないんですね。心配なのは目のかすみ・・・。会場のサイアムウォーターサイドは日本人シェフが居るので料理が美味しいですね。そろそろビッグ大会をここで開催すると思います。バンコクのエージェントも多かったのでバンコク状況を聞きましたが、やっぱりリバーデール、ニカンティあたりがかなり評判が良いようですね。新しいもの好きの日本人、レイクウッドのリンクスコースに早くもどっと押し寄せて、苦情を言っていくとか。リンクスコースってなかなか日本人には合わない、慣れ親しんだ緑深い山岳コースに近い方が評判がいいですね。レイクウッドリンクス浮島のパー3が2個あるそうです。AKGもまだ視察にいっておりません。4月暑いですが久々にバンコクの新しいコースを視察に行ってきます。★ダイニング「やっぱりソンブン」**3月22日はバンコク日帰り出張、朝昼と官公庁の食堂で食べたら一食30バーツと格安。タイはいろんな過ごし方ができるな~と改めて感じました。姪っ子の学校に送って学食で食事を食べると一食20バーツ。安いですね。と思えば海鮮や中華などに行くとあっという間に何万円です。さて弾丸日帰り出張、とにかくエビ好きのウイですが、どうやら先般のパタヤでのエビに不満があるようで、会議の終わった16時、一目散へ向かったのはソンブンでした。本当に美味いですね。ここのプーパッポンカリーは。チャーハンもカニエビ料理につけるナムチムも。とにかく美味い。脂っこいので毎日とはいきませんンが、観光できたならここだけは外せないですね。エビはというと懲りずにまたまた手長エビを頼んでいました。そして、再び、エビはアユタヤのタラートが美味しいとか少し文句を言ってましたが、プーパッポンカリーで満足したようで上機嫌のウイ様でした。運転手も一緒に食事、そして家族にお土産をもたせてあげました。日本人にはあたりまえのソンブンのプーパッポンカリー、果たして運転手の家で待っている幼い子供たちと奥さんの口に会いますか。楽しみです。★ちょっとショック・・・ロキソニン**あれ~ちょっと何この記事、ロキソニン、重大な副作用に大腸閉塞など・・・自分の交通事故で傷んだ足、50肩、そしてウイの肩こりにも毎日毎日朝から晩まで使っていたロキソニン・・・こうやって発表するからにはかなりの確証・症例などが出てるんだと思います??うむうむ、何何・・・使用上の注意・・・腹部膨満等の症状が認められた場合には・・・これ、かなり気になりましたが・・・ロキソニンとは別問題ですね。いずれにしてもまだ大量にあるロキソニン入り湿布薬使っていいのか?廃棄した方がいいのか?ちょっと思案中。(追伸)問題のロキソニンは錠剤で飲み薬、ロキソニンテープは外用薬で別物ですとのアドバイスをいただきました。ありがとうございます。