AKGタイランド-パタヤ旅行 観光 送迎 ゴルフならお任せ-
 サイドメニュー AKGタイランド -パタヤ送迎 タクシー ゴルフ ツアー-
今すぐ予約をする
  • ★各種予約方法に関して
  • ★各種予約変更はこちら
  • ★各種お問い合わせはこちら
  • ★送迎サービスに関して
  • ★サービス利用規約
  • ★利用規約 ホテル編
  • ★利用規約 送迎サービス
  • ★会社案内
  • ★日本振込について
  • ●2020年4~10月ゴルフ特価
  • ●特集 PHOTOギャラリー
  • ●ラン島ツアー詳細
  • ●特集 ラン島 概要
  • ●パタヤゴルフ場ランキング
  • ●ドライバー紹介
  • ●チップについて
  • ●パタヤ便利帳
  • 本日 10,000円




    THB

    Click for Pattaya, Thailand Forecast
     

    2019年12月21日(土)サイアムローリングヒルズ視察してきました

    ★今年も残りわずかとなりました**12月の初旬は急に気温が下がり、しばらく寒い日が続いていましたが、ここ1週間程は気温も少しあがり、昼夜共に気持ちの良い気候が続いています。気づけば、今年も残り10日となりました。昨晩は久しぶりに、夜に1時間程、雨が降りました。1か月降り位の雨でしょうか、乾季の雨は珍しいですね。今月は、年間を通して最も忙しい2月のゴルフの予約を行いましたが、同時期のゴルフの予約受付済みのお客様分の予約はほぼ完了しました。一部、メールを返信できていないお客様がいますので、これから順次返信させていただきます。

    ★サイアムローリングヒルズ視察してきました**先日、来年1月1日オープン予定の、サイアムローリングヒルズを視察して来ました。既にクラブハウスも完成し、後は椅子等の備品を揃えれば使える状態でした。ロッカーのキーもセンサー式で、セキュリティーもアップしています。コースは特に、グリーン周りのアンジュレーションがきつく、バンカーもグリーン周りに多い印象を受けました。また、バンカーの砂は他の3コースと異なり、茶色の砂(かなり上質な砂だそうです)を使用。各コース毎にコース名が付けられていたり等、細かい部分へのこだわりが見えました。名物ホールは15番の「WALL OF DEATH」。まじかで見た際の高低差は圧巻。約5年前にオープンしたサイアムウォーターサイドの時もそうでしたが、木や芝の成長にしばらく時間を要するため、コースとして本格的に面白くなってくるのは、1~2年後位だと思います。レストランはウォーターサイドに在籍していた、日本人の料理長がローリングヒルズに異動し営業する様です。現地で頂いたカレーは美味でした。名門コースの4コース目という事で、お客さんの期待も高いのか、既に1月よりたくさんの予約が入っています。