AKGタイランド-パタヤ旅行 観光 送迎 ゴルフならお任せ-
 サイドメニュー AKGタイランド -パタヤ送迎 タクシー ゴルフ ツアー-
今すぐ予約をする
  • ★各種予約方法に関して
  • ★各種予約変更はこちら
  • ★各種お問い合わせはこちら
  • ★送迎サービスに関して
  • ★サービス利用規約
  • ★利用規約 ホテル編
  • ★利用規約 送迎サービス
  • ★会社案内
  • ★日本振込について
  • ●2019年10月以降ゴルフ特価
  • ●特集 PHOTOギャラリー
  • ●ラン島ツアー詳細
  • ●特集 ラン島 概要
  • ●プロモーション一覧
  • ●パタヤゴルフ場ランキング
  • ●ドライバー紹介
  • ●ゴルフロッジ宿泊料金
  • ●チップについて
  • ●パタヤ便利帳
  • 本日 10,000円




    THB

    Click for Pattaya, Thailand Forecast
     

    2010年07月27日
    2010年07月27日

     

    急遽二日程出張でタイの田舎町へ行ってきました。7月25日は田舎の町の人々がほぼ全てお寺に集まり何やら儀式をしていました。今年は7月25日は「三宝節」、7月26日が「カオパンサー(入安居)」です。三宝節は、陰暦8月の満月の日で、釈迦が5人の弟子に初めて説法をし、仏・法・僧の3つを信仰の基本とする「三宝」が完成した日を祝う日、「カオパンサー(入安居)」は、この日から「オークパンサー(出安居)」までの3ヵ月間、僧侶は外出を控えて修行に専念して寺院にこもる日です。また、この日、一時出家する一般の男性を含む多くの修行僧が仏門に入ります。田舎では20歳前後の若者が皆この日一時出家するので、日本で言う成人式みたいな感じも兼ねていました。残念ながらカメラのバッテリー切れで絶好のスポットを逃してしまいました。田舎へ言って気づいたのですが老人も多いですが子供の多いこと多いこと、若者は都会に出稼ぎに行くのは日本と同じ、都市と地方の二極化が進んでいますが、過疎化というのはあまり進まず、田舎は田舎のままで昔の姿を残したまま残っていく、人々の心の拠所となっているような気がしました。実はAKGの今回の目的は田舎で高級野菜&フルーツを作ろうと言う、将来の農業への視察。お客様で日本からの農家の方もいっぱいいますので、ど素人AKGがとんでもない質問をするかも知れませんが、どうぞご協力を!!もうしばらくしたらタイの田舎で農業をする会を立ち上げたいですね。

    カテゴリー:パタヤトゥデイ