AKGタイランド-パタヤ旅行 観光 送迎 ゴルフならお任せ-
 サイドメニュー AKGタイランド -パタヤ送迎 タクシー ゴルフ ツアー-
今すぐ予約をする
  • ★各種予約方法に関して
  • ★各種予約変更はこちら
  • ★各種お問い合わせはこちら
  • ★送迎サービスに関して
  • ★サービス利用規約
  • ★利用規約 ホテル編
  • ★利用規約 送迎サービス
  • ★会社案内
  • ★日本振込について
  • ●2019年10月以降ゴルフ特価
  • ●特集 PHOTOギャラリー
  • ●ラン島ツアー詳細
  • ●特集 ラン島 概要
  • ●プロモーション一覧
  • ●パタヤゴルフ場ランキング
  • ●ドライバー紹介
  • ●ゴルフロッジ宿泊料金
  • ●チップについて
  • ●パタヤ便利帳
  • 本日 10,000円




    THB

    Click for Pattaya, Thailand Forecast
     

    2011年10月18日
    2011年10月18日

     

    ★AKGはまた明日バンコクへ行くことにしました。中心街への浸水は大丈夫とのことですが、すでに水はパインハーストゴルフ場まで達しているとの事、ドンムアン空港までは浸水するのではないかとのことです(19時追記)。下記は日本の報道です。こちらでは国際空港周辺についてはあまり騒がれておりませんでした。前回16日視察の時も特に問題はありませんでした。今回は空港周辺を中心に再度視察してきます。帰パタヤは20日の予定です。ブログ更新は帰パタヤ後を予定していますが、緊急を要するような事態の場合はすぐに書き込みいたします。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111018/k10013351241000.html

    ★15~18日の大潮と重なるバンコク中心部の浸水危機は、バンコク北部の川の水位が下がり、中心街への洪水はひとまず回避されたようです。**昨日、ドンムアン空港の飛行機の移動措置が始まったという報道で一瞬びっくりしましたが、中心街への洪水はひとまず回避されたようです。次に危ないのがダムの放流水が届く25日前後との事ですが、今回大丈夫なら次回はさほど心配ないとの事、一応の備えは必要ですが。本当に効果があるの?と思われた「船の推進力で海への排水促進 」作戦ですが結構効果があったようですね??http://www.bangkokshuho.com/news/temp/adphoto/big_17101102212701875.jpg
    **河川に配備された船はチャオプラヤが500隻以上、バンパコンとタチンがそれぞれ約300隻。これまでの実験の結果から、排水を1日当たり5000万立方メートル程度加速することが可能で、ナコンサワン県、アユタヤ県、パトゥムタニ県などの水位引き下げに役立つはずとのこと。


    ★パタヤは連日の晴れ、朝晩の冷え込みはまるで雨季の終わりを告げるようです(まだこの後雨が降るとは思いますが)。ゴルフ場はサイアム、新サイアム、レムチャバンの高級ゴルフ場以外ははがらがら、まだ芝を余り刈れないのでグリーンは少し重い状態のようです。街は10月にしては過去最高の人出ではないでしょうか?お客様の話ではwhats-upやbeach-club等日本人ご用達でないお店が連日超満員だそうです。日本人は急減、飛行機もがらがらだそうです。プーケットの津波、黄服デモ、赤服デモとう事ある毎に日本人と他の国の方の反応が違うのを感じますね。写真はヒルトンロビーからの眺め、カタマランがでて好い感じでした。

    カテゴリー:パタヤトゥデイ