AKGタイランド-パタヤ旅行 観光 送迎 ゴルフならお任せ-
 サイドメニュー AKGタイランド -パタヤ送迎 タクシー ゴルフ ツアー-
今すぐ予約をする
  • ★各種予約方法に関して
  • ★各種予約変更はこちら
  • ★各種お問い合わせはこちら
  • ★送迎サービスに関して
  • ★サービス利用規約
  • ★利用規約 ホテル編
  • ★利用規約 送迎サービス
  • ★会社案内
  • ★日本振込について
  • ●2019年10月以降ゴルフ特価
  • ●特集 PHOTOギャラリー
  • ●ラン島ツアー詳細
  • ●特集 ラン島 概要
  • ●プロモーション一覧
  • ●パタヤゴルフ場ランキング
  • ●ドライバー紹介
  • ●ゴルフロッジ宿泊料金
  • ●チップについて
  • ●パタヤ便利帳
  • 本日 10,000円




    THB

    Click for Pattaya, Thailand Forecast
     

    2012年10月23日
    2012年10月23日

     

    ★超急がしいです**これで4日間会社外活動、超忙しいっです。会社のほうはウイに任せっきり。昨日は4ヶ月ぶりのゴルフ、寄せが・・・バンカーが・・・でスコアは散々でしたが、ショットは久しぶりの割には良かったです。次回以降が楽しみです。腰痛も逆に良くなったような気がします。★パタヤは快晴です**日曜日の昼間は南タイで降る様な本当に激しいスコールでしたが、その後台風一過のような快晴、昨晩は星がきれいでした。朝晩はかなり冷え込み、遠くにうっすら見える雲の位置も高く、ようやく雨季が明けそうな雰囲気です。★正月並みの混雑**タイは20~23日まで4連休、例によってバンコクからの多くのタイ人が遊びに来てパタヤのホテルは満室、道路も渋滞、AKG社隣のタイレストラン「パックブンロイファー(空飛ぶ空芯采)」も海鮮レストラン「ムンアロイ」各店も日本レストラン「姉御」も満席・座席は要予約、日本カラオケ「蘭」も満席でした。10月にこんなに混んでるの見たことないです。
    ★新名所**バンコク郊外ミンブリの水上マーケット、オープン以来凄い人気だそうです。今日23日はAKG社の慰安旅行、皆の希望で、このミンブリの水上マーケット、サイアムパラゴンで買い物、チャチェンサオの寺院と美味しいランチ&ディナーと決まりました。(追伸)写真左と右上はミンブリの水上マーケット、大きな象と観音像と船上の写真はチャチェンサオの写真です。ミンブリは人出は多くそれなりに楽しいですが、いわゆる古式の水上マーケットの感じには遠いかな?ダヌアンサドゥアックのかわりにはならないかなって感じです。おすすめはチャチェンサオ、水上マーケットというよりは寺院巡りと遊覧船という感じですが、寺院の人出、活気、写真ポイント、そして遊覧船での優雅なひと時、水上レストランでの食事と行く価値ありです。写真はガネーシャ寺のワット・サマーンラタナラムですが、その前に行ったのがワット・ソートーン、実はどうやらここがタイ人にとってはメインの場所みたいでした。御利益があることで有名だそうです。とにかく凄い人出、正月の明治神宮みたいな感じでした。この寺のルアン・ポー・ソートーンという仏像に願い事をすると叶うようです。AKGの大好きな宝くじがこれでもかとうくらい大量に販売されていました。



    ★フットサルワールドカップ**いよいよあと1週間でフットサルのワールドカップがタイで開催されます。パタヤから応援に行きたい方がいらっしゃいましたらご遠慮なく声をかけてください。先日、この関係でバンコクでフットサル教室をされてる真野浩一さんと会食しました。つい先日結婚したばかりで奥様はモデルの美男美女、若干30歳でバンコクでアパレル関係の仕事とフットサル教室を開いているということでした。やりますね。AKGは30歳の頃っていったら足掻いてましたね。最近急にサッカーやフットサルの世界に深く入り込んできました。こりゃ1回帰って静岡のサッカー関係者と会わないと・・・何やら忙しくなりそうです。真野さんのお店は下記の通りです。
    ・LaLa Clasico TERMINAL21 branch(TERMINAL21,London)10:00-22:00
    LaLa Clasicoとして初のセレクトショップ(メンズファッション)をバンコクにOPEN
    ・SCHOOL CREER FOOTBALL COMMUNITY(プラカノン)
    プロサッカー選手から直接指導が受けられる親子サッカースクールCREER FC
    コーチはタイのサッカー界のスーパースターBANGKOK GLASSの猿田選手とTHAI PORTの丸山選手という豪華布陣です。

    カテゴリー:パタヤトゥデイ