AKGタイランド-パタヤ旅行 観光 送迎 ゴルフならお任せ-
 サイドメニュー AKGタイランド -パタヤ送迎 タクシー ゴルフ ツアー-
今すぐ予約をする
  • ★更新履歴
  • ★各種予約方法に関して
  • ★各種予約変更はこちら
  • ★各種お問い合わせはこちら
  • ★送迎サービスに関して
  • ★サービス利用規約
  • ★送迎サービス利用規約
  • ★会社案内
  • ★日本振込について
  • お知らせ ホテルでの喫煙について
  • お知らせ 緊急 ドンムアン空港行き注意
  • ●特集 PHOTOギャラリー
  • ●特集 ラン島 日帰りツアー
  • ●特集 ラン島 概要
  • ●プロモーション一覧
  • ●パタヤゴルフ場ランキング
  • ●ドライバー紹介
  • ●ゴルフロッジ宿泊料金
  • ●チップについて
  • ●パタヤ便利帳
  • 本日 10,000円




    THB

    Click for Pattaya, Thailand Forecast

    パタヤに来たら絶対ラン島
    パタヤというと夜のイメージ、タイのビーチりゾートというとプーケット島、サムイ島、サメット島、チャン島・・あれ、どこも島じゃん。パタヤにもまだサンゴが残る島があります。365日泳げるホワイトサンドのビーチが待っています。パタヤからわずか30分、日帰りツアーはもちろん宿泊しても楽しいと思います。日帰りや1泊ならターウェンビーチ、サメビーチ、2泊以上ならナバーン桟橋地区がおすすめ。7つのビーチ巡りもよし、お気に入りのビーチでのんびりも良し、爽やかなツーリング、シューティング、様々なマリンアクティビティ、BBQも可、個人でもグループでも、大人でも子供でも、カップル・ご夫婦でも楽しめるラン島です。今すぐにGO GO

     

     

    ラン島

    ラン島までの行き方

    ★ナバーン桟橋

    ★ターヤイビーチ

    ★トンランビーチ

    ★ターウェンビーチ

    ★ティエンビーチ

    ★サメビーチ

    ★ヌアンビーチ

     

     

    ラン島 Ko Lan
    パタヤから約8㎞の場所に周囲10㎞強、縦5㎞、横2㎞のラン島があります。スピードボートで約20分、乗合船で約50分。ホワイトサンドの広がる大変綺 麗な島で、マリンジェット、バナナボート、パラセーリング、シーウォーカーなどのマリンスポーツがとても盛んです。ラン島の主なビーチはターヤイビーチ、 トンランビーチ、ターウェンビーチ、ティエンビーチ、サメービーチ、ヌアルビーチです。現在は道路整備なども進み、レンタルバイク、ソンテウなどを使って 気軽に色々なビーチに行くことが可能となりました。島内には多くの宿泊施設、美味しい海鮮レストランやコンビニなどもあります。各ホテルにはエアコンもつ いているので、とても快適に過ごすことができます。

    ラン島までの行き方
    初めての方は旅行者主催のラン島ツアーが便利です。宿泊まで往復送迎付きです。料金は一 人500~2500バーツ(2015年調査)。乗合大型船で行くツアー、スピードボートで行くツアー、パラセイリングやシーウォーカーがついているツ アーなど各種あります。スピードボートチャーターはラン島までの往復3000バーツ前後です。貸切ですので、時間は任意に設定できます。日本の団体にはこ れがおすすめです。個人格安旅行やラン島で宿泊する方はパタヤ埠頭からナバーン桟橋行きの定期大型乗合船が便利で す。始発が7時、パタヤ帰りの最終が18時、料金は片道30バーツです。代金は乗船口にいる係員にお支払いください。ナバーン桟橋についたらバイクタク シーやソンテウを利用して目的地まで行ってください。一人片道40バーツ〜です。直接トンランビーチに行く大型乗合船もあります。往復150バーツでトン ランビーチ上陸前グラスボートからサンゴ礁を見ることができます。

    出発地 行先

     料金

    時間
    パタヤ ナバーン桟橋 片道30バーツ 07:00 10:00 12:00 14:00 15:30 17:00 18:30
    パタヤ ターウェン桟橋 片道30バーツ 08:00 09:00 11:00 13:00
    パタヤ

    トンランビーチ
    サメービーチ

    往復150バーツ 09:00 09:30 11:00 11:30 13:00 14:30
    ナバーン桟橋 パタヤ 片道30バーツ 06:30 07:30 09:30 12:00 14:00 17:00 18:00
    ターウェン桟橋 パタヤ 片道30バーツ 13:00 14:00 15:00 16:00
    トンランビーチ
    サメービーチ
    パタヤ 往復料金支払済 14:00 15:30 16:30 17:30

    ラン島日帰りオプショナルツアーはこちら ←クリック

    Photoギャラリー←クリック

    ★ナバーン桟橋 Na Baan Pier 普通に宿泊はここ
    定期乗合船で着くのがここナバーン桟橋です。この地域は普通の観光地とあまり変わらず、多くの宿泊施設がありセブンイレブンやレストラン、お土産ショップ などがあって夜でも賑わっています。本やインターネットに載っている以上に民宿レベルの宿が密集しています。料金は1泊1500バーツクラスが多いです。 この地区には海水浴場がありませんので、昼間は島内の各ビーチに行ってください。いわゆる一般観的な宿泊ならこの地域、目の前が海で海と一体化できるよう な旅をしたい方は他地区へ宿泊してください。一番大きいターウェンビーチへもバイクで5分ほどです。この地区から日帰りでもっともおすすめはヌアンビーチ です。大変静かで綺麗な穴場です。レンタルバイクやソンテウなどを借りて行ってください。ホテルからパタヤを一望できるサントサリゾートラレーナリゾートがおすすめです。夜は桟橋からの釣りも面白いですよ。

    ★ターヤイビーチ Ta Yai Beach 気の合った仲間でBBQ  穴場好きのグループはここ
    ターヤイビーチは島内の一番北側に位置します。ビーチ手前にラン島シューティングレンジがあります。ここはラン島で一番小さいビーチですが、人が少なく水の透明度が一番高いビーチです。砂は残念ながら白砂とまではいきません。ビーチの目の前にピクンリゾートチョムタワンリゾートがあります。この2軒はBBQをしながら海水浴が楽しめます。仲間内で楽しく過ごすのには最適です。ビーチから100メートルほど離れますが、大変綺麗で評価が高いのがバーンラチャワディーです。夕方6時からですが、リゾート内でバーベキューができます。またバーンラチャワディーの真向かいにあるスックサバイリゾートは園内に専用施設があり、常時BBQが可能です。この2軒は大学サークルなどに人気の リゾート内でバーベキューで

    ★トンランビーチ Thong Lang Beach 格安日帰りツアーならここ 珊瑚が見えるグラスボート
    トンランビーチは島内の北側ターヤイビーチとターウェンビーチの間に位置します。水の透明度も高く、海底には珊瑚や小魚が見えるのでパタヤから往復150 バーツの乗合ツアーのコースとなっています。もともとは大変静かなビーチでしたが、最近は中国団体ツアーで大混雑です。砂は少し粗めです。ほとんどの団体 ツアーが14時、15時に帰りますので、そのあとは大変空いていて優雅に過ごせます。宿泊所は2箇所ロムタレーリゾートアットコランがあります。

    ★ターウェンビーチ Ta Waen Beach日帰りツアーならここ Long White Beach
    ここがラン島のメインビーチです。通常のパタヤからの日帰りツアーはここを利用します。内海で波が少ないので、季節を考えずに一年中行くことができます。 ホワイトサンドの遠浅の海、レストランやお土産屋など様々な施設があるので大変便利です。ここから50メートルほど山側に行くとビューポイントがあり、そ こからの景色は絶景、ターウェンビーチを一望できます。ただし昨今はびっくりするほどの中国人でいっぱいです。優雅に過ごすのならサメービーチやティエン ビーチを利用した方が良いかもしれません。ビーチに隣接してバーべリービーチリゾートホワイトハウスサキービーチリゾートがあります。

    サンワンビーチ Sung Wan Beach ターウェンビーチ激混みの時ならここ
    ターウェン桟橋から見て左手にメインのターウェンビーチ、右手に見える小さなビーチがサンワンビーチです。ここへはスピードボートで海から行くのをおすすめします。海の家はありますが、宿泊施設はありません。砂は少し粗めです。

    ★ティエンビーチ Tien Beach優雅な一時を過ごすならここ
    ティエンビーチはちょうどナバーン桟橋と島の反対側に位置します。ここは大変綺麗なホワイトサンドのビーチですが、天候によっては波が高い時があります。 陸路から行った場合、駐車場から宿泊所・ビーチまで遊歩道を10分くらい歩かなければなりませんので、ティエンビーチへ行くのなら、スピードボートで海か ら行くのをおすすめします。また夜はどこにも行けないので、日中の利用をおすすめします。

    ★サメービーチ  Samae Beach今が旬おすすめはここ 泊まりでも日帰りでも
    サメービーチは島の西側、ティエンビーチの隣に位置します。ビーチは広く、海もとても綺麗なのでここが一番のおすすめです。ただし天候によっては波が高 い場合がありますので要注意です。ここへはスピードボートで行くのがおすすめです。近年道路が整備され、レンタルバイクで峠をこえて行くのも爽快ですが、 急勾配があるのでご注意ください。ここにはサナドゥーリゾートがあります。天気が良ければ、ビーチも宿泊施設もラン島ではここが一番おすすめです。ただし夜はコンビニ等、なにもありませんので、仲間内で楽しく過ごす音 楽やゲームなどの方法が必要かも。※極稀にトンランビーチがいっぱいの場合や潮の加減でトンランビーチに入れない場合はこのビーチが大混雑する恐れがあり ます。その場合は追加料金を払ってでもシャナドゥー前のVIP席を確保するとよいと思います。

    ★ヌアンビーチ Nual Beachのどかなひと時を過ごすならここ 木陰の残る南端のビーチ
    ヌアンビーチは島内の一番南側に位置し、埠頭から一番遠い自然なビーチです。あまり大きくありませんが、静かで、海がとても綺麗です。木陰もありまたビー チの両端では今でもサザエやトコブシが採れます。シュノーケルのセットを持っていくと面白いと思います。近くには宿泊所がありませんので、ナバーン桟橋に 宿泊してそこから行くのをおすすめします。レンタルバイクかソンテウを借りて行ってください。


    ラン島 宿泊施設 ※料金につきましてはご予約時にお問い合わせください。

    サントサリゾート Suntosa Resort (ナバーン桟橋)★★★☆ シービュールームからパタヤを一望
    住所 162 M.7(Na Baan Pier) Naklua Banglamung Chonburi 電話番号 038-434002、090-3922-037
    料金一部屋2000バーツ前後。場所はナバーン桟橋から近くとても便利、ホテル構えも綺麗でスタッフの対応がとても良いです。レストラン、ソンテウ乗り場、お土産屋、セブンイレブンなどが徒歩5分圏内にあります。パタヤの夜景を見ながらのディナーは本当に最高で、居心地の良さはラン島でトップクラス、特にシービューからのパタヤの夜景は有名です。

    ラレーナリゾート Lareena Rsort Koh Larn (ナバーン桟橋)★★★☆ お客様評価が一番の宿
    住所 61/1 Moo 7 Naklua Banglamung Chonburi , 20150 Ko Larn, Thailand 電話番号
    客室は全8部屋。スタンダード ダブルヘッド、デラックスダブルヘッド、スイートダブルベットの3種類。場所はナバーン桟橋から約30メートルの所に位置します。料金一部屋1400バーツ〜です。立地がとてもよく、コンビニも近いので、何不自由なく宿泊できるかと思います。ゲストハウスのレストランも大変美味しいです。満ち潮の時はリゾートバルコニーからイカ釣りなんかも楽しめます。

    ピクンリゾート PIKUN RESORT(ターヤイビーチ)★★☆ 目の前がビーチ
    住所 170/1 M7, Korlan Naklua Banglamung,Chonburi 20150 電話番号 089-8505804 081-4720523
    場所はターヤイビーチの目の前にあります。BBQと海水浴を一緒にできる宿です。各部屋エアコン完備、少し古いリゾートですが、落ち着いた雰囲気で快適です。マリーンアクティビティが充実、シーウォーカーがお一人500バーツなどのサービスも嬉しい。

    チョムタワンリゾート CHOMTAWAN RESORT (ターヤイビーチ)★★ 団体で貸切OK BBQも可
    住所 Korlan Naklua Banglamung,Chonburi 20150 住所なし 電話番号 085-3813822 090-7392070
    7名宿泊できるBig Roomが1部屋 、2名のスタンダードルームが4部屋、合計5部屋しかない小さなリゾートです。団体で貸し切って使うととても便利なロッジ。料金は一部屋1200バーツ〜です。バーベキューと海水浴が一緒にできる宿です。団体で貸し切って使うと便利なロッジです。カップル、ご家族には不向きです。ご注意。

    スックサバイリゾート SUKSABAI RESORT (ターヤイビーチ)★★★ BBQ設備が常設 グループ旅行に最適
    住所 Korlan Naklua Banglamung,Chonburi 20150 住所なし 電話番号087-4032976,087-6173896
    客室は冷蔵庫、テレビ、エアコン、無料WiFiなどを完備。料金は一部屋1200バーツ〜です。全室中庭ガーデンを向いています。庭にはバーベキュー設備が常設、24時間BBQができます。大学のサークルなどに人気の老舗の宿です。

    バーンラチャワディー Baan Rachawadee (ターヤイビーチ)★★★★ タヤイ地区では一番おすすめ、綺麗
    住所 210/17 M7,Korlan Naklua Banglamung,Chonburi 20150 電話番号084-8708887,087-6170850,081-1776690
    部屋はスタンダード、スタンダードヴィラ、スーペリアヴィラの3種類、客室は30室あります。料金は一部屋1300バーツ〜からです。大きなバスルーム、 部屋は大変綺麗です。夜の18:00からはBBQが可能。

    ロムタレーリゾートアットコラン Lom Talay Resort At Koh Larn (トンランビーチ)★★★ トンランビーチ唯一の宿
    住所(500 m. from Tawean Pier) Naklua, Banglamung, 電話番号
    客室は上品なインテリアで良い感じ、冷蔵庫、テレビ、エアコン、無料WiFiなども完備しています。料金は一部屋1200バーツ〜です。目の前は海、後ろは林、自然に囲まれてゆったりと過ごせるゲストハウスです。シャトルサービス、BBQ施設常設、自転車レンタルなどサービスも充実しています。歩いてターウェンビーチまでいける穴場の宿です。

    バーべリービーチリゾート BarBerry Koh Larn(ターウェン )★★★ 
    住所 Naklua, Banglamung, Koh Larn, Pattaya, Thailand 20150 電話番号 084-868-3252
    ターウェンビーチ北端のホテル。部屋はシービュールームとスタンダードルームの2種類、料金は一部屋1200バーツ〜です。室内は子供部屋の用にピンク、紫、緑、赤、オレンジ、青など、にカラーリングされています。同地区ではお薦めのゲストハウスです

    ホワイトハウス White house (ターウェンビーチ )★★☆ 
    住所 199/7 M.7 Korlan Naklua Banglamung,Chonburi 20150 電話番号 0852491504 , 0861423580
    場所はターウェンビーチの真ん中に位置します。目の前は海、客室は少し狭いですが、冷蔵庫、テレビ、エアコン、無料WiFiなどを完備。料金は一部屋1200バーツ〜です。

    サキービーチリゾート Sukkee Beach Resort(ターウェンビーチ)★★☆ ターウェンで唯一夜まで賑わう
    住所 195/4 M.7(200 M. Haad Tawan Pier) T.Naklua A.Banglamung, Pattaya 20150 電話番号038-434188, 08-4670-1827
    サキービーチリゾートはビーチに面したホテル。ローケーションは最高です。客室は冷蔵庫、テレビ、エアコン、無料WiFiなどを完備。料金は一部屋1200バーツ〜です。この地区のレストランは夕暮れとともにしまりますが唯一このリゾートのレストランが営業、誰も居なくなったビーチで軽音楽を聞きながら佇む、そんな素敵な一時を味わえる宿です。

    サナドゥーリゾート Xanadu-Resort(サメービーチ) ★★★★ ビーチ、ホテル共に今一番おすすめはここです
    住所 Samae Beach Korlan Moo 7 Naklua Banglamung, Koh Larn, Pattaya, Thailand 20150 電話番号092-2480788
    サメービーチに唯一あるリゾートホテルです。ここではBBQができませんが、市内へのアクセスも簡単で人気のあるホテルです。カラフルな壁が印象的、モダンな客室にはテレビ、冷蔵庫、ワードローブ、セーフティボックス、専用バスルーム(無料バスアメニティ、ヘアドライヤー、スリッパ付)などを完備しています。併設されたレストランではタイ料理、ヨーロッパ料理、シーフード料理があります。


    編集後記-1 筆者が初めてラン島に宿泊したのが15年前、夕方から蚊が多くてとても日本人に紹介できないと思ったものです。まさに灯台もと暗 しとはこのこと。島の道路も整備され、セブンイレブンもでき、そして衛生面も格段に良くなって蚊も激減、こんな素敵な一泊旅行の場所があるのに紹介しませ んでした。ただし、宿泊施設は大型のホテルがなく民宿程度ですのであまり期待しないでください。

    編集後記-2 今回特集を組んだのはお客様のBBQ要請が始まりでした。日本のように海水浴に行って浜でBBQをというイメージだったと思います。タイ法律で規制されている為にタイのビーチではBBQができません。唯一軍隊管理の島、例えばパイ島などの無人島でできましたが、もっと手軽にということでラン島の宿を調査するに至りました。結論から言うと、BBQを主目的にしないで素直に海鮮レストランやホテルで食事の方が、気が向いたらBBQをというくらいの方が良いかも。諸事情から、1泊ならBBQ設備がないサメビーチ、2泊以上ならセブンイレブンや深夜レストランもあるナバーン桟橋地区(この地区もBBQはなし)をおすすめ、他地区は強い目的がある場合となると思います。例えばどうしてもBBQとなるとターヤイ地区の宿。クッ島のようにとにかく海だけどこにもいけないような旅行を望みならティエンビーチ泊、普通の海水浴場のように多くの人が居て、多くのショップがあって、目の前が海の宿となるとターウェン地区など。


     

    PAGE TOP