AKGタイランド-パタヤ旅行 観光 送迎 ゴルフならお任せ-
 サイドメニュー AKGタイランド -パタヤ送迎 タクシー ゴルフ ツアー-
今すぐ予約をする
  • ★各種予約方法に関して
  • ★各種予約変更はこちら
  • ★各種お問い合わせはこちら
  • ★送迎サービスに関して
  • ★サービス利用規約
  • ★利用規約 ホテル編
  • ★利用規約 送迎サービス
  • ★会社案内
  • ★日本振込について
  • ●2020年4~10月ゴルフ特価
  • ●特集 PHOTOギャラリー
  • ●ラン島ツアー詳細
  • ●特集 ラン島 概要
  • ●パタヤゴルフ場ランキング
  • ●ドライバー紹介
  • ●チップについて
  • ●パタヤ便利帳
  • 本日 10,000円




    THB

    Click for Pattaya, Thailand Forecast
     

    2020年07月15日(水)ラヨーンとバンコクで計2名の外国人感染者

    ★ラヨーンとバンコクで計2名の外国人感染者**今朝は6時頃に強い雨が降りました。雨は午前中に止みましたが雲の多い1日となっています。7月13日にラヨーン県でエジプト軍の軍人、バンコクでスーダン外交官の娘の計2名がコロナに感染していた事が、タイの複数のメディアで大きく報道されました。この2名はタイ入国後に隔離なしで移動していた事が判明。14日、タイ首相の記者会見をSNSのLIVEで見ましたが、閲覧者のコメント欄が結構荒れていました。タイ人も3~4か月の自粛を続けて来て、ようやく国内での生活が少しずつですが戻って来た矢先ですから、不満が爆発した感じですね…。タイは経済停滞で学生は就職難。時々利用する近所の屋台のおじさんも売り上げが下がったと言っており、程度の差はあれど、皆が影響を受けています。タイの観光収入は2019年でGDPの18%を占めているそうですが、この状況下で観光業をストップさせるのは国としても死活問題。コロナの感染者を抑える事は大事ですが、ここまで世界での感染が広がれば、感染者0名は恐らく不可能。ネットで毎日の様にコロナ関連の情報を検索していますが、今回のコロナウイルスは変異のペースが非常に早く、感染後の抗体獲得率も10~15%程度と低い、ワクチンの開発は余り意味が無いとの情報を確認。この情報が正確であればワクチンに依存したり、希望を持ちすぎるのも危険ですね。今後は正しく恐れ、なるべく感染しない様に予防してくことが重要かと。観光業からすれば早く再開して欲しい。痺れを切らした複数のお客様からも「タイ入国はいつから?」と問い合わせが増えてきている状況。観光に興味がない人、薄い人はそんなものは後回し。立場が変われば見方、考え方が変わるのは自然な事。先日のラヨーンとバンコクの感染者の件で、外国人の入国の制限が厳格化される可能性もありますが、良いタイミングを見て、何とか年内には日本とタイが行き来出来るようになってくれる事を祈ります。

    ※日本人観光客9月からのタイ入国も??7月13日取材の記事の様ですが、上記の件で影響を受けなければ良いですが…バンコク共同通信より



    ※近所の串焼きBBQ屋台、屋台のおじさんもコロナ後は売り上げが結構下がってしまった様です。串焼きBBQはタイの至る所で見かける屋台ですね、酒のつまみにも◎値段は1本10バーツ~。パタヤのビーチロードやウォーキングストリート等の中心地は1本20バーツの所もあります。

    ★ホップブリューハウス、オープンしています**ビーチロードソイ13(ソイ大和)入り口にある、地ビールで有名なパタヤの老舗ホップブリューハウスが7月3日より営業を再開しています。